ストレス改善や新たな自分を発見する無料正確診断

無料メールマガジン登録

読むだけで強運体質になるためのお役立ち情報をプレゼントしています。

強運の女神に愛される開運ナビゲーション

美保まりのスピリチュアルギフトのブログ記事

遠隔ヒーリング体験談(No. 263) Y・Gさま/海上自衛隊の航空学生にスライド合格され、奇跡的にパイロットへの活路が開かれました

2020年1月30日

今日は、家族用全カルマ解除ワークと5つの神聖幾何学ヒーリング、その後、レイキヒーリングとディバイン・レイ・ヒーリングを継続して受けてくださり、海上自衛隊の航空学生にスライド合格され、念願のパイロットへ活路が開かれた奇跡談をご紹介します:.。*.・゚
 
 

 
 
 
✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼
 
●6月29日
 
息子が自衛隊の航空学生を受けたいらしいのですが、倍率があまりにも高く、無理なのは私も百も承知です。
 
息子は中学生でいじめに遭い、自分は駄目な人間だと自分を責めて落ち込んでいます。息子が目指すものがあることだけが救いのような感じでして
 
それから、以前に息子のことを相談した近所の方が精神世界に少し詳しく、水子の障りではないかと言われたことがありました。実は私、二人の水子がいるのです。可能でしたら、水子の供養もお願いいたします。
 
 
 
 
●10月9日
 
息子は、兼ねてから希望していた自衛隊航空学生の願書を書いて提出に行き、担当広報官の方にお願いして対策問題をいただいたそうです。
 
そして、航空学生志望の友だちができたそうで、意気投合して一緒に情報交換しながら勉強し、9月中旬に一次試験の学科試験と航空適性試験のペーパー試験を受けてきたらしいです。
 
防衛大との併願者も多く、一次試験の倍率は20倍を超えるらしく、簡単ではないので受からないとは思っていましたが、自分からやりたいと言ったことを目指して自分の力でやり抜いたことが嬉しく、息子の成長に感激しました。
 
そして、数日前に息子から「一次試験受かりました」とメールが!
奇跡でも起こらなければ受からないだろうと思っていました。
 
このあと試験は三次試験まであり、二次試験は航空身体検査という、視力一つとっても何項目もある大変な検査や性格検査と面接になるので、本人が努力でなんとかなるものではありません。どうかお力を貸していただければ幸いです。
 
 

 
 
 
 
●11月16日
 
息子の航空学生の二次試験の結果が発表になりました。
倍率も高いですし、不合格で当たり前と思っておりましたが、やはり不合格だったと息子からの連絡。
 
息子は二次試験の不合格の発表のあと、希望がなくなったと言って、見ていられないほど落ち込みました。私も立ち直るのに苦労しました。
 

そうしましたら、航空自衛隊航空学生は不合格だったものの、海上自衛隊の航空学生要員でニ次試験の合格をいただけたと連絡がありました。
 
こんなことが起きるのですね!驚きです。
 
本当の希望だった戦闘機には乗れず、哨戒機にしか乗れませんが、それでも大変ありがたいお話です。

二次試験の海上自衛隊へのスライド合格は、霊団のみなさまが願いを聞いてくださった結果と思います。
 
航空学生の三次試験は11月末で、合否の結果は来年1月になります。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 

 
 
 
 
●1月23日
 
美保さん、息子が海上自衛隊の航空学生に合格しました!
県内で海上自衛隊の航空学生合格者は、息子一人だけでした。
 
私も毎日毎日手を合わせて、合格させて下さるようお願いしました。
もし合格したら、飛び上がるほど嬉しくなるのかと思っていましたが、震えが止まらなくなりました。
 
大いなるもののあまりにもすごいお力に、驚きを通り越して恐れ敬う気持ちがあふれてきたからです。信じられない奇跡に、まだ実感がわきません。
 
✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼
 
 
 
 
 
Y・Gさま、息子さんの海上自衛隊航空学生の合格、本当におめでとうございます!
ご家族みなさまの悲願が実現されましたね!!
 
自衛隊の航空学生は残念な結果となられたものの、あっと驚く次の展開があって、息子さんのパイロットになりたいという夢への道が見事に開かれて、本当にすごいですね:.。*.・゚
 
 
息子さんの将来を案じたお母さまは、霊障ではないかとご心配をされて、お母さまは霊界側からもできる限りのことをされていたので、県内でただ一人難関を突破され、ご家族の思いが天に通じたことに、私も深い感動を覚えました。
 
 

 
 
 
 
過去に他の方ですが、子どもさんがヒーリングを受けてくださって、その中で水子供養をしたり、霊障を取り除いてゆくことで、状況が劇的に変化された印象深いご報告をいただいたことがあります。
 
【体験談No.245/「死にたい」と話されていた高校3年生の娘さんが見事内定をいただきました】

【体験談No.239/目がうつろで自殺という言葉が出ていらした息子さんが、お元気になって無事ご進級されました】
 
 
ヒーリングの師は霊格の高い神々と交信をされる方で、師が20歳未満で亡くなった方はすべて水子さんだと教えてくださいました。
 
20歳未満でお亡くなりになった魂は子どもの部分を多分に持っていらして、水子さんはエネルギーが純粋なだけに、その念はストレートにご家族に影響を及ぼすことがあるそうです

そのため、しっかりと水子さんのご供養をすることで、ご家族の運気が大きく好転されるケースがあります
 
 

 
 
 
 
Y・Gさまの息子さんは、いじめに遭われてから 人生の楽しみを持つ機会が極端に少なかったそうです。

パイロットになりたいと目指すものがあることが、お母さまの希望でもあったので、なんとしても願いを叶えてあげたいという強いお気持ちがありました。
 
今回の奇跡は、水子さんのご供養や霊障の改善、またお母さまの深い愛情が相乗効果となって、大きなご加護を引き出され、息子さんへの力強い後押しになられたのではないかと思います:.。*.・゚
 

お母さまからは、今後の訓練が順風満帆に進まれるようにと、長期間のヒーリングをご依頼いただいていますから、引き続き、息子さんが厳しい訓練を乗り越えられて、見事にパイロットの夢を叶えられますように、心をこめてお手伝いいたしますね:.。*.・゚
 
 

 
 
 
 
 
 

2020年(1月25日~2021年2月11日)はどんな年/180年に一度の財の年

2020年1月25日

1月25日に旧暦の新年を迎えましたね:.。*.・゚
今年は庚子歳(かのえねどし)

庚子歳がどのような年になるのか、師から教えてもらった内容をご紹介しますね:.。*.・゚
 
 

 
 

…‥・*・‥……‥・*・‥……‥・*・‥……‥・*・‥…
 
庚(かのえ)について
 
「庚(かのえ)」とは陰陽五行の「陽の金」の気で、金属を有した大きな石や岩盤を意味します。これは採掘や加工をしていない状態の金属で、「手つかずの宝の山」の象徴です。
 
「庚(かのえ)」は、人間が杵を両手で持ち上げた象形文字で、たとえるならば穀物をついて粉に加工している姿を示します。
 
ですから「庚(かのえ)」には「更新する」「変化する」といった、人が物に手を加えて姿を変えている・新しいものを創造するという意味が込められています。
 
 

子(ね)について
 
「子(ね)」は陰陽五行の「陽の水」で、十二支のはじまりです。
種子の内に新しい生命が兆しはじめる、外へ増殖するという意味があります。
 
ですから「庚(かのえ)」と「子(ね)」が組み合わされると、「新たな生命を育むための創造」や「誕生するための変化」という非常にエネルギーにあふれる1年になります。
 
 
しかも「庚(陽の金)と「子(陽の水)」は「金生水(きんしょうすい)」という相生関係にあります。コップに氷水を注いだ時に表面に水滴がつくように、金属が冷えると周囲の冷たい空気を凝縮させて、結露して水が生まれます。
 
「金水生」の1年は、冷え切った金属から水が形を表すように、厳しい環境から新しいものが生み出される「創造」と「誕生」の年になります。
 
 

 
 
 
 
七赤金星
 
今年の九星のめぐりは七赤金星の年です。
七赤金星は、八卦では兌(だ)、五行では金です。
 
この七赤金星が示す金とは、人々の生活の源が安定し、喜びや笑い声が絶えない豊かなひとときを意味します
 

つまり、七星金星が示すものは、金財や経済からもたらされる富で、「金生水(きんしょうすい)の庚子歳は「あふれんばかりの財が泉のようにわき出る」と象徴されます。
 
 
 
 
180年に一度の財の年
 
本年はとてつもない超弩級の財が動き出す年で、それは180年に一度のめぐりです。
それは単純に金運に恵まれる年ではありません。
 
財は時代に沿って常に変化しています。

かつて物々交換から貝殻を貨幣として使っていた時代もあれば、文明の発達によって、土地、牛や馬などの家畜、金や宝石、生糸、そして米や農作物といった様々な価値あるものを「財」にしました。
 
そして今、貨幣による経済は限界に達し、世界経済が終末を迎えようとしています。
今年はお金や仕事に対する価値観が大きく変わる出来事が起こる可能性のある年と言えるでしょう。

 
 

 
 
 
 
庚子歳を最高の1年にする秘訣
 
本年を恵みある1年にするには、どうすればよいのでしょうか。

そのカギとなるのが「言葉」の存在です。

陰で悪口雑言を吐き続ければ、庚子と七赤金星の作用によって、またたく間に自分自身の価値が暴落します
 

七赤金星は「弁舌」「言葉」の星ですから、人を笑顔に、幸福にする言葉を使うことが徳につながります。真心で相手を慈しむことで、自分の価値も上昇し、自分自身が宝として輝き出すのです。
 
神国現出のすばらしい1年は、自分自身の霊心体の意識改革からはじまります
 
…‥・*・‥……‥・*・‥……‥・*・‥……‥・*・‥…
 
 
 
 
 
今年は180年に一度の、超弩級の財が動き出すというのはとても興味深いですね:.。*.・゚
 
財のエネルギーがあふれる年ですから、従来の拡大生産、拡大消費を目的とする金融資本主義ではなく、未来の子どもたちのためになるような、経済の新しいパラダイムシフトが起こるといいですね☆.:。.*・°
 
 

 
 
 
 
私のヒーリングの師は、霊格の高い神々と交信される方で、霊界のこと、この世に起きていることを教えてくださいます。
 
そしてすばらしいお話をお伺いしました。

それは昨年12月14日に、師と神々との交信によって「神国」がこの世にいよいよ顕現されたことが明らかにされました。
 
「神国」と言ってもわかりづらいと思いますが、スピリチュアル界隈では「地上天国」とも呼ばれ、幸福にみちみちた極楽浄土とも言えるでしょう。
 
 
ただ、それはまだ生まればかりの状態ですから、これから皆で育てていく必要があります。

神々が伝えてくださった言葉によれば「同じ時、同じ空間にいても、それぞれの生きている世界は異なるので、同じ環境にいても、意識の違いによって、次元を異にするほどの開きとなる」そうです。
 
そのため神国の現れを感じることができるのは、現段階では一部の目覚めた「核となる人たち」にとどまるであろうとのことです。
 
様々な問題が山積みの現世にあって、地上天国の顕現などとても信じられない方も多いと思いますが、峠を越えたことが告げられたことに、私は大きな希望を感じました。
 
 

 
 
 
 
神々はこのようにおっしゃっています。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼
執着するなかれ。一切を解き放ち、美しき霊性、神の分け御魂としての自らを悟り、ふれ合う者たちを知り、あらゆる霊を同胞として迎えるべし。神国は末難の現世へと確かに現れ出でたり。その神国をさらに開き、世を正し、その流れを変えていくのが聖業なり。神国の美しき世を発展させるためには、より多くの目覚めた核となりたる者たちが集まり、高まり育ちて、道徳文明を立ち上げていかねばならず。
✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

 

宇宙一家の時代は、私たち一人一人が神であることを思い出す時代とも言われます。

大変革の今年は「自分自身の霊心体の意識改革から始まります」と師が教えてくださいました。

2020年は一人一人が高い周波数に意識をあわせて、自分の信じる真善美を実現していく年になるといいですね☆.:。.*・°

 
 

 
 
 
 
 
 

大変革のタイミング/自宅がゼロ磁場に/万物が蘇生するイヤシロチ(弥盛地)効果

2020年1月6日

明けましておめでとうございます.:。*.*・°
昨年は多くの方とすばらしいご縁をいただいて感謝しております。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

 
 
 
 
霊的進化において大切な2020年
 
私たちの霊的進化において大切な2020年を迎えましたね。  
 
2018年から2020年は目覚めのゲートが大きく開かれている限られたタイミングと伝えている方もいらっしゃいますし、占星術の世界でもこの時期は大変革のタイミングと言われています。
 
私は2013年に原田隆史先生の本を読んでから日誌をつけるようになり、状況の移り変わりが詳細にわかるのですが、私自身は2018年に入ってから目に見える変化が次々と起こりはじめました。
 
 
 
 
2018年から目に見える変化が数珠つなぎに起こりはじめました
 
私自身に起こる出来事を通じて、主観ですが、過去にまいてきた種が、よいことも悪いこともふくめてこの時期に噴き出しているように感じます。
 
2018年には燃え尽き症候群の予兆では?と感じる出来事があり、シングルマザーとして長年走り続けてきたので、自己メンテナンスを含めて 自然に触れる時間を大幅に増やす生活に切りかえました。
 

そしてせっかく自然の中に出るならばと、今まで手つかずになっていた庭に2018年から大幅なテコ入れを始めました。
 
亡くなった父が、庭に所狭しと大量の木を植えていたのですが、年々成長する木の維持管理は、将来的に厳しくなるだろうと判断して、大きな木は業者さんに抜根作業をお願いしました。
※詳細は過去日記へ【木の抜根費用とお祓い方法】
 

それ以外の部分は、スコップとツルハシを持ち、仕事の合間を見つけては、汗だくになって土工作業を続けて、ほとんど手入れしなくても維持できるメンテナンスフリーの庭へと、1年がかりで大改造しました。
 
 


 
 
 
 
長年の念願が叶いイヤシロチ(弥盛地)化完成
 

その途上で、10年以上前からずっと作りたいと願っていたイヤシロチづくりに着手し、長年の願いを叶えることができました。
 
イヤシロチとはマイナスイオンの多い癒しの場のことで、神社仏閣の多くは「イヤシロチ」に建てられています。
※イヤシロチの作り方&詳細はこちら
 
 
自宅にイヤシロチを作る方法は、敷地内の1カ所に直径1メートル、深さ1メートルほどの穴を掘り、地中に300Lほどの炭を埋めることで完成します。その作用は半永久的と言われます。
 
私は霊的なことに日々携わっていますから、この機会にしっかり浄化できる環境を整えようと、家の東側と西側の2カ所にそれぞれ500Lずつ、合計1000Lの炭を埋めました。
 
 

 
 
 
 
自宅がゼロ磁場に・・・
 
埋炭をすると中心から半径15メートルがイヤシロチになります。直径では30メートルがイヤシロチになりますから、船井幸雄さんは30メートル離して埋炭をするようにとご著書に書かれています。
 
わが家は玄関前と勝手口前の東西2カ所に埋炭をしたので、イヤシロチが完成してからふと疑問に思ったことがあります。
 
家はごく普通の一軒家なので、近い距離に2カ所の埋炭をした場合、パワーが強すぎるなどの弊害があるのだろうか・・・?と思い、検索して調べていると、炭を購入したお店のホームページにしっかり回答が書かれてありました。
 
 
その答えとは・・・「それぞれの埋炭には自然電流を利用した磁界が発生しますので、原理的には挟み込まれた部分にはゼロ磁場の特徴が出る埋炭法になります。」とのこと。
 
原理のうえでは家の中に【ゼロ磁場】が発生して、パワースポット化していたことを知りました。【ゼロ磁場】とは、プラスとマイナスのエネルギーが拮抗している状態で「気場」とも言われます。
 

ゼロ磁場(気場)は病気が治るなどの不思議なことが起こりやすく、中央構造線と呼ばれる断層地帯に点在しており、長野県の分杭峠などが有名です。
 
偶然の産物とはいえ、思いがけないミラクルが起きていたことを、あとから知りました。
 
 
 

 
 
 
 

イヤシロチに建つ「豪農の館」の驚くべきエピソード
 
私は過去に船井幸雄さんのご著書を愛読していたのですが、その中で、イヤシロチに建つ家が、マグニチュード7.5の大地震でも全く被害がでなかったというエピソードがとても印象に残っていました。
 
大地主のお屋敷として知られる「豪農の館」に船井さんが招かれた際に、八代目当主の伊藤文吉さんが「新潟地震の時に、近隣は大変な被害にあったのに、この家は瓦一枚割れず、何十人分の食器も無傷だった」と聞いて大変驚かれます
 
船井さんは、「豪農の館」に全く被害がでなかったのは、本物の土地であるイヤシロチだからではないかとおっしゃっています。
 
 
 
 
イヤシロチ化して1年が経過して経験したこと
 
2018年11月にわが家にイヤシロチが完成してから1年以上たちましたが、興味深い変化が現れてきました。
 
息子(大学生)の変化は顕著で、断捨離に興味を持ち、7~8割のものを捨てて、部屋の中がすっきりと片付きました。
 
そして神社関連の本を自ら読むようになり、全国の霊験あらたかな神社に参拝をはじめるようになりました。それと同時に勉学への意欲が強くでてきたのです。
 
私自身はインスピレーションの精度があがったように思います。
 
 
そんな話を、日頃ヒーリングを何度もリピートしていただいている方にお話したところ、たった1日で、手ぼりでイヤシロチを完成してしまわれたのです!
 
私は穴ほりは息子に頼んだので、私と同年代の女性が、たった一人でイヤシロチができることに心底驚くとともに、子どもさんの幸せを願う母親の愛の深さに感動しかありませんでした:.。*.・゚
 
 

 
 
 
 
2019年はわが家に革命的な変化が起こりました
 
昨年の2019年には、わが家に革命的と言っても過言ではない変化が起こりました:.。*.・゚

25年間も未解決だった父方一族の問題が、見事に解決に至ったのです。
 
父方の遠い祖先は、戦国時代に豪族の家臣だったそうで、父方の祖父兄弟の4人も軍人で、戦いの歴史を繰り返しています。
 
職業だったとはいえ、深い因縁を背負っているのではないかと感じることが多く、私自身の前半生はトラブルが多く、また親族も様々な不幸が続きました。
 
 
私は多くの悩みを抱えて、中学生のころから救いを求めて精神世界に興味を持つようになりました。

2006年に病気がきっかけで救霊の大家でもある恩師に巡り会い、それからはコツコツと一族の因縁解消と先祖供養を続けてきました

それが昨年、一つの結願(達成)という段階を迎えたのかもしれません。
 
 

 
 
 
 
 
美しく調和が取れた解決方法へと導かれる
 
問題解決に至る流れは、まさに急転直下といえるものでした。
 
昨年12月17日に親族にある出来事が起こり、25年間未解決だった父方一族の問題がくっきりと浮き彫りになりました
 
全容がすべて見えた段階で、「これは相当大変な問題だ・・・」と感じましたが、冬至の日の前日12月21日に、ふっと私にインスピレーションで解決方法が下りてきました。
 
その内容は驚くべきもので、誰もが納得のいく形でおさまるべきところに収まり、ご先祖さまの思いが尊重され、なおかつ子々孫々まで守られる方法でした。

 
それがあまりに美しく調和の取れた方法だったので、すぐに母と妹と息子に伝えると、「それはいいね!」と心から賛同してくれました。
 
そして12月25日には親族全員の同意がとれて、円満解決に導かれるというミラクルを体験しました☆.:。.*・°
 

今回の解決方法は私がうんうん考えてひねり出したものではないので、霊界のどなたかが授けてくださった叡智だったのだと思います。
 
 
 

 
 
 
 
一連の出来事を俯瞰するとすべてが完璧なタイミング
 

日記を書きながら、今回の出来事を改めて俯瞰したのですが、2019年12月にならなければ、決して解決できなかった絶妙なタイミングであったことに気づきました
 
このタイミングで、私が霊界の重要なメッセージを受け取る受信機(霊媒)として100%仕事をこなせるよう、前年にイヤシロチを作るよう促し、ゼロ磁場の中で過ごすことで、私自身のクリアリングを進めていたのかも?と思えるほどでした。
 
ヒーリングの師が常々「霊界との共同作業」とおっしゃいますが、人間と霊界の協力によって、はじめて人智を超えた結果を得られると教えてくださいました。
 
てこでも動かなかった岩が動いたのは、「神業」の助力を得ていたとしか思えませんでした:.。*.・゚
 
 

 
 
 
 
物質至上主義から「心」「精神」「意識」へと軸足が切り替わる時
 
私自身も宇宙の一部なので、ささやかな個人的体験を通じても、やはりここ数年は、大きな変化のうねりの中にあることを感じます。
 
今は宇宙時代の幕開けとも言われていますし、物質至上主義から「心」「精神」「意識」に軸足が切り替わっている時です。
 
 
この3次元の世界は、氷山に例えれば、ごくわずかに水面に顔を出している世界であって、その背後には広大な目に見えない世界が存在しています。
 
私はまだまだ重いものをたくさん抱えていますから、今年は自分の心のクリアリングを意識して、宇宙情報の受信機である脳が、すてきなメッセージを正しく受信できるよう、精進したいと思います。
 
 
大切な節目を迎えている2020年も、ご縁をいただく方の足かせとなる因縁が浄化され、軽やかな周波数に生まれ変わり、望む未来を速やかに実現されますように、精一杯お手伝いさせていただきたいと思います☆.:。.*・°
  
 

 
 
 
 
 
【現代版マヤカレンダーでは結果が見えてくるサイクルへ】
 
開運ツールであるマヤカレンダーの詳細は、アメーバブログで更新しています。
【結果が見えてくる52日間(2019年12月16日~2020年2月5日)】
 

宇宙の暦であるマヤカレンダーでは、今までのがんばりが認められ、結果が見えてくるサイクルが、起承転結の【結】の時期である2019年12月16日から2020年2月5日頃まで。
 
本格的に結果として落とし込まれるのは【まとめ】のサイクルの2020年2月6日から3月29日頃までになります。
 
3月末頃まで、実りの果実を収穫する時期にはいりますから、今後の展開が楽しみですね.:。*.*・°

 
 

 
 
 
 
 
 

遠隔ヒーリング体験談(No.262) Y・Fさま/進行性のガンがみつかったご主人さまがすっかりお元気に

2019年10月31日

奥さまのY・Fさまから、進行性のガンが見つかったご主人さまへ、レイキヒーリング(1年間)のご依頼をいただきました。
 
 

 
 
 

検査のときから、すべてのことがことごとくスムーズに進まれ、よい先生とのご縁を得られることで、「念のために」と大腸を検査してくださり、手術前にポリープも発見されました。
 
他に転移がなかったので、悪い部分だけを切除して手術も無事に終了され、その後メキメキと回復に向かわれました:.。*.・゚
 
ご主人さまを支えるY・Fさまも、ヒーリングの伴走があったことで、うつ症状が出ることなく、ご不安が緩和されたことも、とてもうれしいご報告でした。

すばらしい体験談をご覧ください☆.:。.*・°
 
 
・*・‥……‥・*・‥……‥・*・‥……‥・*・
 
●8月29日
 

美保さん、ショックなことが起きてしまいました。

夫が、大腸がん検診でポリープを切除し、今日検査結果が出たのですが、S状結腸がんと診断され、転移の可能性もありえると・・・
 
これから2週間かけて様々な検査をして、転移の有無を確認してから手術をするそうです。そのため、夫に1年間のレイキヒーリングをお願いします。
 

夫の家系は、色々複雑で父方のお墓がどこにあるのかも知らないそうです。
全くお墓参りや初詣などに関心がない家なので・・・

夫は私と結婚してから、私の実家のお墓参りなどに行き、こういう習慣があるのだと驚いていました。
 

せめて先祖供養をこの機会に行わせていただきたいです。

夫のほうのご先祖さまのお力添えをいただいて、何とか夫が健康を取り戻すことができますよう、美保さんのお力を貸していただけないでしょうか?
 
 

 
 
 
●9月28日
 
いつも主人にヒーリングを送って下さり、本当にありがとうございますm(__)m

美保さん、聞いてください!!!
お陰さまで主人の全ての検査が終了いたしました。
 

大変な検査も色々ありましたが、ヒーリングのお陰で主人もがんばることができました!

そして、精密検査の結果・・・
なんと転移していませんでした。本当によかったですね!」とのお言葉を先生からいただきました。
 

もう、うれしくてうれしくて、早速、産土の神様にお礼参りに行ってきました。

結果が出るまで不安で不安でたまりませんでしたが・・・(´;ω;`)
進行性の癌ではありますが、ここの部分を切ってしまえば大丈夫だそうです!!!
 
 

検査中も多々不思議なことがありまして・・・
 
毎日、検査の予約がギッシリと入っているので、本当はもっと待たなくてはいけなかったのですが、担当の消化器外来の先生がとても優しくてよい先生で(^^)、無理やり検査のスケジュールを入れて下さったので、ことごとくスムーズでビックリしました。
 

また、この先生が念のために・・・と自らもう一度大腸カメラをして下さって、前回発見できなかった小さなポリープが見つかりました。
 
手術をすると1年間、大腸の検査ができないそうですので、見つけていただき本当によかったです!!!そうでなかったらまた大きくなって癌化していたかもしれません(>_<)
 

前回は見つけることができなかったのに、今回、念のためにやっていただいた検査で見つかるなんて・・・奇跡的なことですよね!
 
 
 

 
 
 

これから入院⇒手術になるのですが、こちらもまた不思議で・・・
 
ものすごく混んでいるので、しばらく先になると言われていたのですが、急にキャンセルが出て、来月12日に入院⇒14日に手術することになりました。
 
 
主人は今、卵やお豆腐、お魚などを煮たり焼いたりして、消化の良いものを食べるようにしています。この食生活のお陰で主人は8kgも痩せてお洋服もぶかぶか。
 
先生からは「今までがメタボだったからちょうどいいね~」なんて言われたものですから、以前みたいに2~3人前の量を食べなくなりました。
 
 
職場の上司からも「しっかり治すように」と言われ、クビにならずに有給で入院することができますし、高額療養費制度も使えるので金銭的な面でも本当にありがたいですm(__)m
 

主人には長生きしてほしいと心から願っていたので、他の臓器に転移しておらず、悪い部分だけ切ってしまえば大丈夫!と言われて、本当に一安心しております。
 
 
 

●10月21日
 
毎日、主人にヒーリングを行って下さり、本当にありがとうございます!!!

お陰様で、14日に手術を受け無事に成功いたしましたヾ(*´∀`*)ノ

これも、ひとえに美保さんのヒーリングのお陰☆彡
ご先祖さま、守護霊さまのお陰です!!!

本当に本当にありがとうございましたm(__)m
 
 

主治医の先生も、経験豊富なサバサバしたとても良い先生に当たりました!

主人の癌の位置はS状結腸と下行結腸のちょうど境目にできていたそうで・・・
ここは、切除して縫い合わせてもくっつくのが難しい場所らしく、「術後、ちゃんとくっついてくれるかそれだけが心配ですね~」と言われました。
 

でも、手術自体は当初予定していた時間よりも大幅にはやく終わり、お陰さまで主人も順調に回復しております。

心配しておりました腸の方も、少しずつくっついてきているようです。
 
 
先生にも看護師さんにも非常に恵まれて、日一日と回復していく主人を見ておりますと、感謝の気持ちでいっぱいになりますm(__)m
 
 

 
 
 
重湯から三分がゆ⇒五分がゆ⇒今はようやく全粥を食べられるまでになりました。
最初はお水も飲めなかったのに、あまりの痛さで動くこともできなかったのに・・・
 
点滴の管が外れ、おしっこの管も昨日外れて、今日はドレーンも外れました!
 
ご飯は毎食きれいに残さず完食!!!
どんどん歩いた方がよいとのことで病棟内をぐるぐる歩いています。

 
 
最初は進行性の癌ということで目の前が真っ暗になりましたが、奇跡と思えるような今の状況に、日々、美保さん、ご先祖様、守護霊団のみなさまに感謝の気持ちでいっぱいですm(__)m

奇跡☆ミラクルとしか言いようがありません!!!
 
 
美保さんにはどんなにお礼を伝えても足りないくらいです。
美保さんがいて下さらなかったら・・・そう考えると恐ろしいです。
 
私は落ち込んでしまい、またうつ病になっていたかもしれません(>_<) それほどに辛く苦しい状況でした。

 

今では、美保さんにこうしてうれしいご報告をすることができます!!!
有難い限りですm(__)m
 
※スピリチュアルライフ研究所は宗教とは関係がなく、勧誘等も一切行っておりません
※ヒーリングは医療行為ではないため、心身に関する診断及び治療を行うものではございません。
 
 

 
 

・*・‥……‥・*・‥……‥・*・‥……‥・*・
 
 
 
 
 
Y・Fさま、ご主人さまのすばらしい体験談をシェアしてくださり、心より御礼申し上げます;.。*.・゚゜

ご病気をきっかけとして、ご主人さまに近しいご先祖さまをご供養する機会をいただいて、たくさんの円滑現象が起こり、ご主人さまが着実に回復に向かわれて、本当によかったです☆.:。.*・°
 
愛するご主人さまの命に関わることなので、Y・Fさまはもどんなにかご心配で心細いおもいをされたとことでしょう。お送りしたヒーリングがY・Fさまのメンタル面の支えとなったご報告も、とてもうれしく拝見させていただきました:.。*.・゚
 
 
ご主人さまの家系は、ご先祖さまのことにはあまり関心がないとお伺いしておりましたので、ご先祖さまのご加霊をしっかり得るためにも、先祖供養と因縁解消を徹底してサポートいたしました。
 
ヒーリングは医療行為ではないので、病気治しの目的でセッションを承ることはできませんが、開運作用によって、腕のよい医師にであわれたり、円滑現象が起こるなど、数珠つなぎによいご縁に導かれるため、霊界のサポートはとても心強いお守りとなります:.。*.・
 
 
私たちの運気を好転させるためには、霊団の補強をすることが不可欠で、開運のためには先祖供養が欠かせません。
 
私たちの背後には上層から下層まで、莫大な霊団がグループになって守護してくださっています。上層から下層の霊までまんべんなくご供養ができるように、護摩木や護符は様々な種類があります。
 
例えば、ご主人さまにご縁の深い下層霊ばかりを私がご供養すると、下層霊ばかりが活発に働き、司令塔となる上層霊団は動きづらくなりますから、バランスが取りづらくなります。
 
ですから、たくさんの種類の護摩木や護符を使うことで、霊団全体がまとまって働きやすくなり、願望成就につながりやすくなります。
 
 
 
過去にヒーリングを通じてご縁をいただいた方の体験談を、下記に転載しておきますね:.。*.・゚
 
◆体験談(No.254) J・Sさま/進行性の難しいガンが完治されステージ0(ゼロ)へ

◆体験談(No.246)T・Sさま/難病を抱えていることがわかりましたが、医師も驚くスピードで回復へ

◆体験談(No.249)A・Wさま/交通事故で生死をさまよった婚約者が一命をとりとめご入籍へ

◆体験談(No.237)K・Fさま/「入院中だった父が、今では嘘のように前と変わらない生活を送っています!」

◆体験談(No.258) T・Mさま/息子さんが、歩行障害が心配されるほどの大ケガをされましたが、走れるほどに回復へ!
 
 
ご病気を機に、ご主人さまへ1年間のヒーリングをご依頼いただいたので、莫大な霊のご供養が進まれますから、霊団の大黒柱ができあがり、霊団のみなさまがご主人さまをはじめ、ご家族みなさまを末永く守り導いてくださるでしょう。
 
これからもご主人さまの霊心体がしっかりされてご健康が守られ、みなさまの運気も大きく開花されますように、引き続き、心をこめてお手伝いいたしますね:.。*.・゚

愛と光を込めて☆.:。.*・°
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

“奇跡のリンゴ”木村秋則さんの『ソウルメイト』/ご家族の胸を打つエピソードとは

2019年10月30日

今日は、世界ではじめて無農薬・無施肥のリンゴの栽培に成功した木村秋則さんの『ソウルメイト』という本をご紹介しますね:.。*.・゚
 
 

 
 
 
木村さんはかつて龍にあったり、UFOに乗せられたり、臨死体験があるなど、不思議な話がこの本の中に満載ですが、今日ご紹介する内容は、木村さんのご家族の胸を打つエピソードです。
 

木村秋則さんは、農薬をまくと 長いときは1か月も寝こむことがある奥さまを、なんとか楽にしてあげたい・・・。その一心から、絶対に不可能だといわれた無肥料、無農薬のリンゴ栽培に取り組みます。

ところがリンゴの木には実がならず、ご家族7人は約10年ほど貧乏のどん底を味わいます。
 
 
とうとう打つ手もなくなり、死んでお詫びをするしかないと、木村さんはロープを用意して岩木山に登り、木の枝にロープを投げます。
 
ところが投げたロープは枝から落ち「不器用な自分は、ちゃんと死ぬこともできないのか」と情けなく思いながらロープをひろいにいくと、月明かりのなかに、見事な枝ぶりのリンゴの木があったのです。
 

近づいてみると、それはドングリの木でした。
虫の被害もなく、葉を豊かに茂らせていました。
 

なぜ農薬も肥料も使わないのに、山の木はこんなに元気なのだろう・・・」と考えた時に、足元のふかふかの土、そして山独特のツンとした土の香りから重要なヒントを得ます。
 
そうか、この土をつくればいいのか!
答えを得た木村さんは、夢中で山をかけおります。
 
 
そして育てたリンゴはやがて“奇跡のリンゴ”と呼ばれるようになりました。
これはご家族という最高のソウルメイトの支えなくしては、決して実現することのなかった奇跡でした。

 
 

 
 
 
 
木村さんはお兄さまが家を継ぐことになり、学校の同級生であった木村美千子さんのところへ、婿入り(お嫁さんの籍に入ること)されました。
 
木村さんは奥さんのためにまず減農薬からスタートし、義理のお父さまに断られる覚悟で「無農薬栽培をしてみたい」と切り出すと、意外にも「やってみなさい」という答えが返ってきました。
 
 

ところが、無農薬と減農薬は全く違っていました。

リンゴを収穫できず何年も経過して、貯金も義理の父親の退職金も使い切り、銀行から借り入れもできなくなって、木村さんは数十の消費者金融から借金をする多重債務者となっていました。
 
 

ここから、本の内容をそのまま引用しますね。

*・‥……‥・*・‥……‥・*・‥……‥・*
 
困窮するわが家の噂は、当然実家にもとどきます。

何度いさめられても無農薬栽培をやめない私は、とっくの昔に実家を出入り禁止になっていました。

しかし、いよいよ実家の父は我慢ができなくなったようです。
 
 
ある日、数人の親戚を連れた父が、家の前にトラックを乗り付けました。
母も一緒です。

無農薬栽培をはじめて5年目だったと記憶しています。
わが家の状況が、最悪の時期を迎えていたころです
 

家に入ると、父と母が義父母に向かって平謝りにあやまりました。

「こっだバカ息子どは思わねがった。申し訳ありません!家さ連れで帰ります」
 
 

 
 
 
そう言うと、父が親戚にロープを持ってくるよう、お願いしました。
2階にあった家具を持ち出そうとしたのです。

それは、私が婿にきたときに持ってきたささやかな結婚家具でした。
 
 
何人もの親戚が、いっせいに家に入ってきました。

自分が悪いのですから、私はどうすることもできません。
女房も固まったまま、じっとうつむいています。
 
 
とうとう、こんな修羅場が起きてしまった。
すべて自分のせいだ!

このときは、さすがの私も、もう終わりだと思いました。
 

自分のやってきたことが、どれだけ多くの人を苦しめ、混乱させてきたか。
このときほど、身にしみて感じたことはありませんでした。

母の涙が、胸にこたえました。
 
 
けれども、義父は両親に向かってこう言ったのです。
 
「何すんだば!秋則は誰さも迷惑かげてねェよ。全部うぢの畑でやっていることだ。なァ(あなたの)畑でやってることでねェ」
 

申し訳なさとありがたさで、胸がいっぱいになりました。
両親はそれ以上何も言わず、戻っていきました。

それはまるで、ドラマのような出来事でした。
 
 
この体験を人前で言えるようになったのは、つい最近のことです。
それだけ、やりきれなさと痛みを味わった出来事でした。
 

事をなそうと動き出した人たちは、多かれ少なかれ、このような体験を経ているのではないでしょうか。

そうやって少しずつ歴史が動き、世界は変わっていったのではないか。
最近そう考えるようになりました。
 
 

 
 
*・‥……‥・*・‥……‥・*・‥……‥・*
 
 
 
 
極貧の中でも、義理のお父さまも奥さまも、木村さんには何ひとつ文句を言いわず、見守ってくださったそうです。
 

また義理のお父さまは、近所の非難も一身に受けてくれていました。

組合や地区の会合では「お前の家の婿はなにをしてるんだ。1日も早くやめさせろ!」と何度も厳しく責められたそうです。

そんなことも、何一つ木村さんの耳には入れなかったのです。
 
 
これだけのご苦労を乗り越えてこられた木村さんもソウルメイトであるご家族も、宇宙の意志によって、この世に送り出された方のように感じました:.。*.・゚
 
 

 
 
 
 
木村秋則さんのご著書をたくさん読みましたが、不思議なエピソードが数多くあります。
 
木村さんは夢の中や宇宙人から地球のカレンダーを見せられ、カレンダーの残りの枚数は限られており、タイムリミットがあることを告げられたそうです。
 
これは「私たち地球人が生き方を軌道修正しない限り、この地球が存続しつづけることは難しいですよ」というメッセージだったのかもしれません。
 
 
 
木村さんは、最近増えているアメリカの巨大ハリケーンや日本の台風の大型化も、農薬や肥料による海水の汚染が原因だと考えていらっしゃいます。
 
畑にまかれた農薬や肥料は、土にしみ込み地下水を汚染します。
科学物質で汚染された地下水は、川をくだって海へ流れ込み、それをきれいにしようとして、バクテリアやプランクトンが大量発生します。

すると、その過呼吸によって水温があがり、低気圧が発生するのだそうです。
 
 
木村さんはこのように警告されています。
*‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥*
環境破壊の原因の一つが、今の農業にあることはまちがいありません。かけがえのない地球です。農薬も化学肥料も使わない、自然に寄りそった農業を、私たちは地球規模で選んでいくときではないでしょうか。
*‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥*

 
 

 
 
 
 
また以前ネットニュースを見ていると、除草剤によってガンを発症した夫婦に対して、約2200億円の賠償金支払いを、メーカー側に命じる判決が今年(2019年5月)米国で出たことを知りました。

非農家であっても、安易に除草剤を使わないよう、十分に気をつける必要があるでしょう。
 
 

木村さんは「もうそろそろ“星”という単位を意識して生きてもよいのではないでしょうか?」とおっしゃっています。
 

私のヒーリングの師も全く同じことを話されます。

師は【宇宙一家】という言葉で、「一人一人が、全体の利益を考えて生きていくべき時を迎えている」と教えてくださいました。
 

木村秋則さんの本は、色々なことを考えさせられます。
ぜひ多くの方にご著書を読んでいただいて、【宇宙一家】を実現していければと願うばかりです:.。*.・゚

 
 

 
 
 
 
 
 

初めてお越しの方へ

お問い合わせ

ブログ:美保まりのスピリチュアルギフト

カテゴリ

アーカイブ

セッションメニュー

お得な割引システム

アフターフォロー制度

よくあるご質問Q&A

セラピスト紹介

体験談

料金表

お申し込み

お問い合わせ

無料メールマガジン

リンク

モバイルサイト

スピリチュアルライフ研究所

対応エリア

日本全国、また海外在住の日本人の方にもお送りしています(対面でのヒーリングと効果は全く変わりません)

  • 北海道
    札幌市 など
  • 東北
    青森県、岩手県、宮城県(仙台市 など)、秋田県、山形県、福島県
  • 関東
    茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県(さいたま市 など)、千葉県、東京都(板橋区、大田区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、世田谷区、豊島区、中野区、練馬区、港区、目黒区、 中央区、千代田区、文京区、台東区、墨田区、江東区、北区、荒川区、足立区、葛飾区 江戸川区 など)、神奈川県(川崎市、横浜市 など)
  • 北陸
    新潟県、富山県、石川県、福井県
  • 中部
    山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県(名古屋市 など)、三重県
  • 近畿
    滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県(神戸市 など)、奈良県、和歌山県
  • 中国
    鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
  • 四国
    徳島県、香川県、愛媛県、高知県
  • 九州
    福岡県(福岡市 など)、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県(那覇市 など)

PayPal
ペイパル決済に対応

twitter

mixi

facebook

ヒーリング用語辞典

今日のマヤカレンダー

考え方セラピー

おすすめBook

   あなたの願望・お悩みを遠慮なくお伝えください。幸せな人生を送るお手伝いをさせていただきます。