ストレス改善や新たな自分を発見する無料正確診断

無料メールマガジン登録

読むだけで強運体質になるためのお役立ち情報をプレゼントしています。

強運の女神に愛される開運ナビゲーション

大変革のタイミング/自宅がゼロ磁場に/万物が蘇生するイヤシロチ(弥盛地)効果

2020年1月6日

明けましておめでとうございます.:。*.*・°
昨年は多くの方とすばらしいご縁をいただいて感謝しております。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

 
 
 
 
霊的進化において大切な2020年
 
私たちの霊的進化において大切な2020年を迎えましたね。  
 
2018年から2020年は目覚めのゲートが大きく開かれている限られたタイミングと伝えている方もいらっしゃいますし、占星術の世界でもこの時期は大変革のタイミングと言われています。
 
私は2013年に原田隆史先生の本を読んでから日誌をつけるようになり、状況の移り変わりが詳細にわかるのですが、私自身は2018年に入ってから目に見える変化が次々と起こりはじめました。
 
 
 
 
2018年から目に見える変化が数珠つなぎに起こりはじめました
 
私自身に起こる出来事を通じて、主観ですが、過去にまいてきた種が、よいことも悪いこともふくめてこの時期に噴き出しているように感じます。
 
2018年には燃え尽き症候群の予兆では?と感じる出来事があり、シングルマザーとして長年プレッシャーを背負い込みすぎていたかもしれない・・・と気づかされ自然と接する時間を大幅に増やす生活に切りかえました。
 

そしてせっかく自然の中に出るならばと、今まで手つかずになっていた庭に2018年から大幅なテコ入れを始めました。
 
亡くなった父が、庭に所狭しと大量の木を植えていたのですが、年々成長する木の維持管理は、将来的に厳しくなるだろうと判断して、大きな木は業者さんに抜根作業をお願いしました。
※詳細は過去日記へ【木の抜根費用とお祓い方法】
 

それ以外の部分は、スコップとツルハシを持ち、仕事の合間を見つけては、汗だくになって土工作業を続けて、ほとんど手入れしなくても維持できるメンテナンスフリーの庭へと、1年がかりで大改造しました。
 
 


 
 
 
 
長年の念願が叶いイヤシロチ(弥盛地)化完成
 

その途上で、10年以上前からずっと作りたいと願っていたイヤシロチづくりに着手し、長年の願いを叶えることができました。
 
イヤシロチとはマイナスイオンの多い癒しの場のことで、神社仏閣の多くは「イヤシロチ」に建てられています。
※イヤシロチの作り方&詳細はこちら
 
 
自宅にイヤシロチを作る方法は、敷地内の1カ所に直径1メートル、深さ1メートルほどの穴を掘り、地中に300Lほどの炭を埋めることで完成します。その作用は半永久的と言われます。
 
私は霊的なことに日々携わっていますから、この機会にしっかり浄化できる環境を整えようと、家の東側と西側の2カ所にそれぞれ500Lずつ、合計1000Lの炭を埋めました。
 
 

 
 
 
 
自宅がゼロ磁場に・・・
 
埋炭をすると中心から半径15メートルがイヤシロチになります。直径では30メートルがイヤシロチになります。ですから船井幸雄さんは30メートル離して埋炭をするようにとご著書に書かれています。
 
わが家は玄関前と勝手口前の東西2カ所に埋炭をしたので、イヤシロチが完成してからふと疑問に思ったことがあります。
 
家はごく普通の一軒家なので、近い距離に2カ所の埋炭をした場合、パワーが強すぎるなどの弊害があるのだろうか・・・?と思い、検索して調べていると、炭を購入したお店のホームページにしっかり回答が書かれてありました。
 
その答えとは・・・「それぞれの埋炭には自然電流を利用した磁界が発生しますので、原理的には挟み込まれた部分にはゼロ磁場の特徴が出る埋炭法になります。」とのこと。
 
原理のうえでは家の中に【ゼロ磁場】が発生して、パワースポット化していたことを知りました。【ゼロ磁場】とは、プラスとマイナスのエネルギーが拮抗している状態で「気場」とも言われます。
 

ゼロ磁場(気場)は病気が治るなどの不思議なことが起こりやすく、中央構造線と呼ばれる断層地帯に点在しており、長野県の分杭峠などが有名です。
 
偶然の産物とはいえ、思いがけないミラクルが起きていたことを、あとから知りました。
 
 
 

 
 
 
 

イヤシロチに建つ「豪農の館」の驚くべきエピソード
 
私は過去に船井幸雄さんのご著書を愛読していたのですが、その中で、イヤシロチに建つ家が、マグニチュード7.5の大地震でも全く被害がでなかったというエピソードがとても印象に残っていました。
 
大地主のお屋敷として知られる「豪農の館」に船井さんが招かれた際に、八代目当主の伊藤文吉さんが「新潟地震の時に、近隣は大変な被害にあったのに、この家は瓦一枚割れず、何十人分の食器も無傷だった」と聞いて大変驚かれます
 
船井さんは、「豪農の館」に全く被害がでなかったのは、本物の土地であるイヤシロチだからではないかとおっしゃっています。
 
 
 
 
イヤシロチ化して1年が経過して経験したこと
 
2018年11月にわが家にイヤシロチが完成してから1年以上たちましたが、興味深い変化が現れてきました。
 
息子(大学生)の変化は顕著で、断捨離に興味を持ち、7~8割のものを捨てて、部屋の中がすっきりと片付きました。
 
そして神社関連の本を自ら読むようになり、全国の霊験あらたかな神社に参拝をはじめるようになりました。それと同時に勉学への意欲が強くでてきたのです。
 
私自身はインスピレーションの精度があがったように思います。
 
 
そんな話を、日頃ヒーリングを何度もリピートしていただいている方にお話したところ、たった1日で、手ぼりでイヤシロチを完成してしまわれたのです!
 
私は穴ほりは息子に頼んだので、私と同年代の女性が、たった一人でイヤシロチができることに心底驚くとともに、子どもさんの幸せを願う母親の愛の深さに感動しかありませんでした:.。*.・゚
 
 

 
 
 
 
2019年はわが家に革命的な変化が起こりました
 
昨年の2019年には、わが家に革命的と言っても過言ではない変化が起こりました:.。*.・゚

25年間も未解決だった父方一族の問題が、見事に解決に至ったのです。
 
父方の遠い祖先は、戦国時代に豪族の家臣だったそうで、父方の祖父兄弟の4人も軍人で、戦いの歴史を繰り返しています。
 
職業だったとはいえ、深い因縁を背負っているのではないかと感じることが多く、私自身の前半生はトラブルが多く、また親族も様々な不幸が続きました。
 
 
私は多くの悩みを抱えて、中学生のころから救いを求めて精神世界に興味を持つようになりました。

2006年に病気がきっかけで救霊の大家でもある恩師に巡り会い、それからはコツコツと一族の因縁解消と先祖供養を続けてきました

それが昨年、一つの結願(達成)という段階を迎えたのかもしれません。
 
 

 
 
 
 
 
美しく調和が取れた解決方法へと導かれる
 
問題解決に至る流れは、まさに急転直下といえるものでした。
 
昨年12月17日に親族にある出来事が起こり、25年間未解決だった父方一族の問題がくっきりと浮き彫りになりました
 
全容がすべて見えた段階で、「これは相当大変な問題だ・・・」と感じましたが、冬至の日の前日12月21日に、ふっと私にインスピレーションで解決方法が下りてきました。
 
その内容は驚くべきもので、誰もが納得のいく形でおさまるべきところに収まり、ご先祖さまの思いが尊重され、なおかつ子々孫々まで守られる方法でした。

 
それがあまりに美しく調和の取れた方法だったので、すぐに母と妹と息子に伝えると、「それはいいね!」と心から賛同してくれました。
 
そして12月25日には親族全員の同意がとれて、円満解決に導かれるというミラクルを体験しました☆.:。.*・°
 

今回の解決方法は私がうんうん考えてひねり出したものではないので、霊界のどなたかが授けてくださった叡智だったのだと思います。
 
 
 

 
 
 
 
一連の出来事を俯瞰するとすべてが完璧なタイミング
 

日記を書きながら、今回の出来事を改めて俯瞰したのですが、2019年12月にならなければ、決して解決できなかった絶妙なタイミングであったことに気づきました
 
このタイミングで、私が霊界の重要なメッセージを受け取る受信機(霊媒)として100%仕事をこなせるよう、前年にイヤシロチを作るよう促し、ゼロ磁場の中で過ごすことで、私自身のクリアリングを進めていたのかも?と思えるほどでした。
 
ヒーリングの師が常々「霊界との共同作業」とおっしゃいますが、人間と霊界の協力によって、はじめて人智を超えた結果を得られると教えてくださいました。
 
てこでも動かなかった岩が動いたのは、「神業」の助力を得ていたとしか思えませんでした:.。*.・゚
 
 

 
 
 
 
物質至上主義から「心」「精神」「意識」へと軸足が切り替わる時
 
私自身も宇宙の一部なので、ささやかな個人的体験を通じても、やはりここ数年は、大きな変化のうねりの中にあることを感じます。
 
今は宇宙時代の幕開けとも言われていますし、物質至上主義から「心」「精神」「意識」に軸足が切り替わっている時です。
 
 
この3次元の世界は、氷山に例えれば、ごくわずかに水面に顔を出している世界であって、その背後には広大な目に見えない世界が存在しています。
 
私はまだまだ重いものをたくさん抱えていますから、今年は自分の心のクリアリングを意識して、宇宙情報の受信機である脳が、すてきなメッセージを正しく受信できるよう、精進したいと思います。
 
 
大切な節目を迎えている2020年も、ご縁をいただく方の足かせとなる因縁が浄化され、軽やかな周波数に生まれ変わり、望む未来を速やかに実現されますように、精一杯お手伝いさせていただきたいと思います☆.:。.*・°
  
 

 
 
 
 
 
【現代版マヤカレンダーでは結果が見えてくるサイクルへ】
 
開運ツールであるマヤカレンダーの詳細は、アメーバブログで更新しています。
【結果が見えてくる52日間(2019年12月16日~2020年2月5日)】
 

宇宙の暦であるマヤカレンダーでは、今までのがんばりが認められ、結果が見えてくるサイクルが、起承転結の【結】の時期である2019年12月16日から2020年2月5日頃まで。
 
本格的に結果として落とし込まれるのは【まとめ】のサイクルの2020年2月6日から3月29日頃までになります。
 
来年の3月末頃まで、実りの果実を収穫する時期にはいりますから、今後の展開が楽しみですね.:。*.*・°

 
 

 
 
 
 
 
 


« ホーム »

初めてお越しの方へ

お問い合わせ

ブログ:美保まりのスピリチュアルギフト

カテゴリ

アーカイブ

セッションメニュー

お得な割引システム

アフターフォロー制度

よくあるご質問Q&A

セラピスト紹介

体験談

料金表

お申し込み

お問い合わせ

無料メールマガジン

リンク

モバイルサイト

スピリチュアルライフ研究所

対応エリア

日本全国、また海外在住の日本人の方にもお送りしています(対面でのヒーリングと効果は全く変わりません)

  • 北海道
    札幌市 など
  • 東北
    青森県、岩手県、宮城県(仙台市 など)、秋田県、山形県、福島県
  • 関東
    茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県(さいたま市 など)、千葉県、東京都(板橋区、大田区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、世田谷区、豊島区、中野区、練馬区、港区、目黒区、 中央区、千代田区、文京区、台東区、墨田区、江東区、北区、荒川区、足立区、葛飾区 江戸川区 など)、神奈川県(川崎市、横浜市 など)
  • 北陸
    新潟県、富山県、石川県、福井県
  • 中部
    山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県(名古屋市 など)、三重県
  • 近畿
    滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県(神戸市 など)、奈良県、和歌山県
  • 中国
    鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
  • 四国
    徳島県、香川県、愛媛県、高知県
  • 九州
    福岡県(福岡市 など)、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県(那覇市 など)

PayPal
ペイパル決済に対応

twitter

mixi

facebook

ヒーリング用語辞典

今日のマヤカレンダー

考え方セラピー

おすすめBook

   あなたの願望・お悩みを遠慮なくお伝えください。幸せな人生を送るお手伝いをさせていただきます。